« 行ってきました! | トップページ | しばらくは・・・・ »

2006年5月29日 (月)

長良、石徹白2

私の釣り仲間って(少ないんですけどね!)、私の会社のO.Bが中心なんですよ!渓流釣りを始めてしばらくして、「俺もやってるから一緒に行こうよ!」って、だんだん仲間が増えていき、今は6人くらい?(全然、だんだん増えてね~)。今でも一緒に行くことがあるんだけど、特に解禁は、みんなで行くかな~!基本的にはエサ釣り師が中心なので、そんな時は私もエサ釣りをやるわけです。

で、今回はIさんに誘われ、同行することに。企画は「一日で二度美味しい~!」です。まず、長良川本流で本流アマゴをエサ釣り(ゼロ釣法)で楽しみ、石徹白へ移動し、C&R区間をフライで楽しむ・・・・!って、前回と一緒じゃん!

527 てなわけで、長良川本流、二日町辺りで朝一はスタート。先回の釣行より雪代も引きかなり減水しているけど、水況はまあまあ。サイズは20センチ前後だけど、体高がある本流アマゴは掛かると良く引きます。シルバーメタリックのまあまあサイズを掛けたのに、荒瀬に入られハリスを切られました。前もそうだったけど、グッドサイズを取り逃がしちゃうんですよね~。くやし~!まあ、でも3時間ほどで4匹をキープし、第一ラウンド終了!同行のIさんは、一匹でしたが、ナイスサイズでした。527_2

その後、石徹白へ移動。私は「峠川C&R区間」へ。Iさんは、前日放流があったという本流へ。この川でのいつものコースでスタートしましたが、直後に大物をヒット。しかしハリス切れ~・・・・。この場所で掛かる大物をまだ、キャッチできてないんですよね~!去年から・・・・(いつも出るからすごいよね!かなり先行者もいたみたいだけど・・・。)魚の活性は高いようで、イワナの隠れていそうな岩の周りをしつこく流すと、反応がありました。ちなみに、フライは「アダムスパラシュート」#14~#16、「オリジナルカディス」#16が中心。先行者が居た為、下流に移動。ここも、先行者が歩いた後だと思うけど、ライズを発見。フライをCDCソラックス・オレンジボディー#18に変え、第一投目に、バシャッと反応!強い引きを見せたのは、25~26センチの綺麗なイワナ。527_3

その後もライズが続き、何匹かキャッチしたところで、また少し下流へ。ゆったりと流れるプールでは、先ほどまで違うフライマンがいましたが、とりあえずチャレンジ!魚が居るのはわかっているものの、さすがに先行者のいた直後では、難しいかな~と思いつつ、ドライフライを魚が居るだろ~な~と思うところで、逆引きしてみると、これが大正解!流れに逆らうフライに、バシャッとイワナが飛び出してきました~!527_5 気持ちがいい~!

ここで、集合時間になったので、スキー場の駐車場へ。Iさんが来るなり、「本流でイワナがライズしてるよ~!」と、興奮気味に言うので、見に行くと、確かにライズがある・・・・。そこは、バックスペースが無く、ライズは対岸ぎりぎりの浅瀬で頻繁にやっているが、ロールキャストなどを屈指して狙ってみたものの、私の技量では無理でした・・・・・・。へたくそ・・・・・。

食後に再度長良川本流へ。夕方の良い時間に向け、少々仮眠を取り、4時からスタート。朝一に入った場所よりも、下流の瀬。私はイブニングライズを狙ってフライで挑戦。ところが、虫っ気が無いんですよ。朝は結構いろんな虫が出てたのに・・・・。もっと遅い時間かな~・・・・・。コンビになんかで「ひげなが」も見かけたから、もっと出るかな~と思ったんだけど・・・・・・・。残念!暗くなるぎりぎりの時間まで待てば出たかもしれないけど、同行者もいたし、まあ楽しめた釣行だったので、納竿にしました。Iさんは、夕方も大物を掛けたらしいですが、ハリスを切られたらしいですよ!そんな奴がライズしてくれれば良いのにね~!

しかし、「一日で二度美味しい~!」釣行は、まあまあの結果だったと思います。

Iさん、運転ありがとうございました!!

|

« 行ってきました! | トップページ | しばらくは・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5815/1980142

この記事へのトラックバック一覧です: 長良、石徹白2:

« 行ってきました! | トップページ | しばらくは・・・・ »