« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月25日 (日)

春の嵐?

2回目の釣行!

このところ、暖かい日が続き、ちょっと早いが里川ではドライフライに出たりするかもな~? などと思いながら、長良川への思いを振り切って、飛騨川漁協管内の渓を訪れてみた。

Photo_94 飛騨川漁協管内では、白川(加子母川)に釣行したことは何度もあるのだが、今回の渓へは初めて訪れた。

なかなか良い感じの渓相だ。飛騨川との合流点からは、ダイナミックな渓相が続き、上流はのどかな田園地帯を流れる里川になる。もう少し小さい規模の渓だと思っていたので、意外な感じがした。
ただし、季節が進むと水量はかなり少なくなりそう。

Photo_95 で・・・・、釣果の方はどうだったかというと・・・・
昨日までのポカポカ陽気がうその様に、メチャクチャ寒い。それと、すごい風。

3ヶ所で成魚放流があったらしく、エサ釣りの人が固まっていたが、放流したてで結構釣れているようだった・・・。

ドライの釣り上がりは少々早かったか・・・・。

Photo_96 作戦変更で、結局、長良川まで移動。

ハタヤ裏から順番に見て回ったが、こちらも春の嵐状態で、ライズは全く無い・・・・。

結局、関観前まで来てしまい、ようやくライズに出会う事が出来たが・・・・・。

Photo_97 残念ながら、この強風の中、私の技術では太刀打ちできなかった・・・・・。

先回の初釣行の時といい、どうもコンディションが悪い日に当たってしまう・・・・・・・。
(関観前では、釣ってる人がいたけどね!)

次の釣行日は、「釣り日和」になればな~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

ホームリバー

2月10日、2007年の初釣行へ行ってきた。解禁はとにかく郡上まで行く事にしている。

Photo_89 ホームリバーなんて言うと、大げさだけど、15年前に、渓流釣りを始めるきっかけを作ってくれた川(初めはエサ釣り)なので、思い入れもある。フライをやるようになってからも、解禁はやはり郡上。

暖冬の為、雪も無く、去年の解禁釣行と違い、何事も無く無事に郡上に着いたのは、既に明るくなってからだった。

いつものように、ハタヤ裏ポイントに入るが、ライズが無い・・・・・・。
森下釣具店の親父さんが言ってた、「今日は美並に放流するでな・・・!」の言葉が耳に残っていたので、美並の相戸の下流の三日市のプールに移動。しかし、やはりライズは無い。それでもなんとか2匹のアマゴをヒットさせることが出来た。Photo_90

残念ながらせっせと巻いた、ミッジフライではなく、ニンフでの釣果・・・・・・・。2007nenn 放流のアマゴだけど、今年初の釣果は、やはりうれしい。

午後からは、板取へ移動したが、強風の為か、ライズは全く無く、再度長良川の上流に向かい、結局、相戸の堰堤で、ラストを迎えた・・・。

Photo_91 相戸の堰堤プールも全く沈黙・・・・

Photo_92

先日、衝動買いしたリールとSAGEのロッド・・・・なかなか良いでしょ?

結局この日は三日市での釣果のみでしたが、まあ、解禁なんてそんな物・・・・・。
次はちゃ~んとやりますよ!

Photo_93 ちなみに、この魚が今年の初物です・・・・・・・・。かわいいですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

NEW!!

出張先で立ち寄ったショップでリールを衝動買いしてしまった・・・。

070131_2345 FREESTONE  LA56だ。ラージアーバータイプのリールで、色、デザイン、機能性共に申し分ない。これで、¥12000代とは、さすが、大手のメーカーである。

今まで、5番ラインは、Review  TLⅡを使っていたけど、まもなく解禁の長良川で、SAGEのRODと組み合わせてデビューさせたいと思う。

って・・・もう日付が2月1日になってるから、今日が解禁か~!今週末、少しでも長良川に行ければ!って思いますが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »