« 雷雨の中で? | トップページ | パソコンが…… »

2007年7月28日 (土)

釣りは奥が深いです・・・・・

7月21日(土)に、一ヶ月ぶりの釣行。と言っても、先回の釣行では大雨に降られ、まともに釣りをしていませんでしたが・・・・・。今年の私は、ほんと~にっっ雨男!?です・・・・。 先週は猛威を振るった台風4号が通過し、来週末はきっと大丈夫って思ってましたし、確か週頭の週間天気予報では、週末の土曜日は概ね良い天気?!のはずだったのに・・。

金曜日の夜に降り出した雨は、自宅を出る夜中には本格的な雨に変わっていた・・・。しかし、悲しいかな土曜日の釣行予定がなかなかたてられない私は、とにかく現場(渓)まで行ってみることに。

7月8日に釣り仲間の伊さんが、長良川本流白鳥地区で、念願のサツキマスを釣り上げていた!彼は最近、私の影響?でフライを始めたが、サツキマスはエサ釣り(太ミミズ)での釣果だった。私自身は、7~8年前にエサ釣りでサツキマスを2匹釣り上げた実績があるが、ここ数年、本格的にサツキを狙った釣りはしていなかったので、この日は、フライロッドを8メーターの本流竿に持ち替えて狙ってみることにした。

仕事明けの徹夜の運転で睡魔に襲われ、車の中で熟睡してしまい、目指すポイントに着いたのは6時半を回っていた。すでに何人かの本流釣り師が入っていたが、なんとか空いている所に入って狙うこと3時間・・・・・・。ウグイ数匹釣れただけで、朝一は終了。比較的広いポイントだが、私が入る前に、すでに数匹のサツキが釣られていたようだ・・・・・・。熟睡してしまった事が悔やまれるな~・・・・・。

朝食休憩をして仮眠を取る。12時位に目を覚ましたが、相変わらず雨は降り続いている・・・・。サツキを狙おうか迷ったが、やはり久々の釣行なのでフライを楽しみたい!すぐに、石徹白へ移動し、C&R区間の下流部からスタート。

Iwana2 やはり渓魚は、かなりシビアになっているようだ・・・。フライに反応するものの、なかなかフッキングしない。ようやくまあまあサイズのイワナをヒットさせることが出来た・・。 木が流れに倒れているぎりぎりの所に、定位してたようで、何度かフライ見に来た神経質なイワナだ!

その後、上流に移動し、同サイズのイワナをヒットさせるものの、後が続かず、雨も激しくなってきたので、石徹白を後にすることに。

Imgp2988_1

昨夜からの激しい雨にもかかわらず、石徹白の流れは澄み切っていた・・・・。やはり水源の森がしっかりしているからなのだろう。                              Iwana このような流れに住むイワナも、ホントに美しいと思う。

夕方、再度、長良川本流をエサで攻めてみたが、サツキマスは私には微笑んでくれなかった・・・・。まあ、思いつきで釣れてしまうような魚ではない・・・という事だろうか・・・。

久々の釣行だったけど、少々不満が残る釣行になってしまった・・・・。次の釣行は梅雨明け後の8月になると思うが、さすがに雨は勘弁して欲しいと・・・・。大丈夫かな~? 

|

« 雷雨の中で? | トップページ | パソコンが…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5815/7303525

この記事へのトラックバック一覧です: 釣りは奥が深いです・・・・・:

« 雷雨の中で? | トップページ | パソコンが…… »