« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月22日 (土)

ラスト釣行に向けて・・・

この三連休は、釣行できない・・・・。

今日も仕事だった・・・・・。それにしても、良い天気だったな~。

ブログでは何度も書いたけど、今年の釣行はホントに天気に恵まれなかった。

そう思うと、この週末の天気が、なんとなく悔しいような・・・。

次の土曜日には2007年のラスト釣行をしようと思っている。

ここ数年、なんとなく最後は木曽川水系になっている。

渓流釣りを始めた頃は、奥美濃の渓よりも、木曽福島を中心とした木曽川水系、

開田高原を高根方面に抜けた飛騨川源流周辺のフィールドをメインにしていたので、

そちらに足が向くのかもしれないな~と思う。

かつては、木曽川本流及び支流群でも良い渓魚が結構釣れたし飛騨川源流周辺では

尺物が出たりしたが、ダムの影響や開発の影響で、めっきり釣れなくなったな~と思う。

それでも、昨年、一昨年とラスト釣行で素晴らしいタナビラを釣り上げる事が出来たし、

今年の最後も・・・・って思ってる。

Photo でもって、ラストに向けて、フライを巻いておこうと思うのだが。

木曽川本流の瀬を釣り上がるイメージで巻いたのが、#10、#12、#14のオリーブカラーのパラシュート。

支流の小さな流れを釣ったり、ライズに遭遇した時に使いたいと思い、#14のオリーブカラーのソラックスタイプ。

今回は、なんとなくオリーブにこだわってしまいましたが、もちろん、これ以外のフライも

持っていきますよ!(当たり前か・・・・)

しかし、ホントに天気に恵まれればな~って思いますが・・・・・。

まあ、今年最後ですから、のんびり出来て、

ちょっとだけ、良い渓魚との出会いがあれば、O.Kでしょうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

2007.Last Itoshiro

おそらく、2007年最後の石徹白釣行だ。4時に名古屋を出発し、石徹白に着いたのは7時位。さすがに終盤戦なのか、目的のポイントにはすでに先行者がいた。

Photo とりあえず、空いているポイントに入ったが、反応はあるものの、なかなかヒットさせられない。                  かなりシビアになっているので、C&R区間下の本流に移動。本流ならば、先行者がいても、竿抜けポイントが多いだろうと考えたからだが、三連休の中日だけあって、やはり人が多い。

Photo_2 この区間を釣り上がるのは初めてなのだが、なかなかの渓相で、魚が付いていそうなポイントが無数にある。

Photo_3 この魚は20㎝ちょっと・・・・。

大石の横に付いていた。

Photo_4 このイワナはヒラキのギリギリの所にいた。

サイズは小さいが、対岸へのロングキャスト、メンディングで出たので、流れにのって良く引いてくれた。

その後もC&R区間を転戦するものの、結局この二匹のみ・・・・。

今年の釣行日を象徴するかのような雨の一日で、イブニング前のゴールデンタイムには、土砂降りになってしまった・・・・・。

先回の庄川への釣行と全く同じだ・・・・。

今年は釣行回数が少ないが、ほとんどが雨ではなかったかな?

禁漁まであと少し。もう一度釣行したいと思っているけど、最後は晴れた秋空の下、釣りをしたいと思うのだが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

イブニングのひと時のために・・・

新しいパソコン、買いました。今まではデスクトップでしたが、今回はノートパソコンにしました。無線LANにして、家の中、どこでも使えるようにしたかったから・・・。今までは、エアコンの無い部屋にパソコンを置いていたので冬は寒いし、夏は汗だくでパソコンを操作していましたから、空調の良いリビングでパソコンしたいですもんね~。

ということで、新しいパソコンでの初更新ですね。

今日は元々午前中は用事があり、釣行予定ではなかったのだが、午後から時間が空いたので9日で禁漁期間になってしまう庄川へ向かった。2時に名古屋の自宅を出て、高速道路で荘川インターへ。4時過ぎに到着。実は庄川は2年ぶり位か・・・・。ポイントを見て回り、結局、支流へ入ることに。

004 今年はほんとに天気に恵まれない・・・・・・。名古屋を出る時はもちろん良い天気だったのに、イブニング・ゴールデンタイムが始まるって時に激しい夕立が降り始めた。それでも、せっかく来たので、ベタベタになりながらもフライを流し続けた。

堰堤下の深みで大物の反応があったが、痛恨のハリス切れ・・・・・・。

その後、堰堤の上で再度大物の反応。今度はスッポ抜け・・・・・・。

ようやくキャッチした20㎝越えのイワナも、ネットから逃げ出してしまった・・・・。

なんだかホントに良いとこ無しです・・・・・。結局、暗くなるまで粘ったが、雨は激しくなる一方だし・・・、ダメでしたね・・・・・。

しかしながら、薄暗くなってからは、ライズもあり、庄川水系は魚影が濃いです。小さな流れの中にも、大物が潜んでいそうです。

っていっても、今年はもう終わりですが・・・・・・。もっと通えば良かったな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »